2015年6月25日木曜日

アーサー・C・クラーク (あーさーしーくらーく)とは【ピクシブ百科事典】

アーサー・C・クラーク (あーさーしーくらーく)とは【ピクシブ百科事典】: 頻繁に引用される名言「十分に(高度に)~」の行は下記のクラーク三法則といわれるものの一節である。
曰く
高名だが年配の科学者が可能であると言った場合、その主張はほぼ間違いない。また不可能であると言った場合には、その主張はまず間違っている。
可能性の限界を測る唯一の方法は、不可能であるとされることまでやってみることである。
充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。
とし、「ニュートンは3つの法則で満足したようなので、私もここで慎み深く止めておくことにする」と締めくくっている。