2013年10月16日水曜日

PPTPとL2TP/IPsec2種類のVPN - ネットワークセキュリティ - 教えて!goo

PPTPとL2TP/IPsec2種類のVPN - ネットワークセキュリティ - 教えて!goo:
 フレッツVPN等のIPIP接続しないという認識で宜しいでしょうか?
 当方やった事があるのですが、RT107Eですと最新ファームウェア適用(8.03.92)にて、L2TP/IPSECとIPSEC-VPNの共存が6対地迄可能な筈ですので、拠点LAN間IPSEC-VPN接続をされたい場合には、NVR500配下にRT107E若しくはRTX810の増強にて対応可能です。
 残念ながら、RT107EにはPPTP-VPN・LAN間接続は対応不可ですので、上記の方法となります。
 L2TP/IPSEC・リモートアクセス型VPNの場合には、対向ルーターがNVR500でも可能です。ファームウェア更新の下、Telnetコンソール設定で、L2TP-VPN設定(UDP500及びUDP4500開放、UDP1701開放)、NATトラバーサルトランスポート転送(L2TP-IPSEC通信をUDP1701ポートを使い転送する設定)が必要になるかと存じます。
 勿論RT107E接続回線に、グローバル固定IP若しくは、NetvolanteDNSドメイン取得設定が必要になる点、対向ルーター(NVR500)にUDP500と4500、1701ポートの開放設定が必要となり、接続はPC端末等から仮想プライベートネットワーク設定が必要になります。
'via Blog this'

0 件のコメント:

コメントを投稿