2013年6月5日水曜日

さくらVPS1GにPlone4をインストール | Oh!Happy.JP

さくらVPS1GにPlone4をインストール | Oh!Happy.JP:


さくらVPS1GにPlone4をインストール

さくらインターネットさんのさくらVPS1Gに、フリーのコンテンツ管理システム(CMS)である「Plone4」をインストールしてみました。以下、私が行ったインストール手順です。

Plone4のインストール

  • サーバーに一般ユーザーでSSH接続し、suコマンドでrootになった後、yumコマンドでPlone4をインストールするために必要なコンパイル環境を整えました。(「’Development Tools’」と「openssl-devel」をインストール)
    $ su -
    パスワード:
    # yum groupinstall 'Development Tools'
    # yum install openssl-devel
  • Ploneの公式サイトからUnified Installer for Plone 4.1.4(Plone-4.1.4-UnifiedInstaller.tgz)をダウンロードしました。
    # wget http://launchpad.net/plone/4.1/4.1.4/+download/Plone-4.1.4-UnifiedInstaller.tgz
  • ダウンロードしたUnified Installer for Plone 4.1.4(Plone-4.1.4-UnifiedInstaller.tgz)をtarコマンドで解凍しました。
    # tar zxvf Plone-4.1.4-UnifiedInstaller.tgz
  • ファイルを解凍して作成されたフォルダ「Plone-4.1.4-UnifiedInstaller」に移り、インストールスクリプト(install.sh)を実行して、Plone4をstandaloneでインストールしました。
    # cd Plone-4.1.4-UnifiedInstaller
    # ./install.sh standalone
  • インストールは、15分程度で完了し、以下のように管理用のユーザ名(admin)とパスワード(XXXXXXXX)が表示されました。
    ######################  Installation Complete  ######################
    Plone successfully installed at /usr/local/Plone
    See /usr/local/Plone/zinstance/README.html
    for startup instructions
      
    Use the account information below to log into the Zope Management Interface
    The account has full 'Manager' privileges.
      
      Username: admin
      Password: XXXXXXXX
      
    This account is created when the object database is initialized. If you change
    the password later (which you should!), you'll need to use the new password.
      
    - If you need help, ask the mailing lists or #plone on irc.freenode.net.
    - The live support channel also exists at http://plone.org/chat
    - You can read/post to the lists via http://plone.org/forums
      
    - Submit feedback and report errors at http://dev.plone.org/plone
    (For install problems, specify component "Installer (Unified)")
    #
  • 上記のパスワードは、「/usr/local/Plone/zinstance/adminPassword.txt」にも記載されていました。
    # cd /usr/local/Plone/zinstance/
    # nano adminPassword.txt
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    Use the account information below to log into the Zope Management Interface
    The account has full 'Manager' privileges.
      Username: admin
      Password: xxxxxxxx
    This account is created when the object database is initialized. If you change
    the password later (which you should!), you'll need to use the new password.
  • 以下のコマンドで、Plone4をデバッグモードで起動しました。
    # /usr/local/Plone/zinstance/bin/instance fg
  • ブラウザで「http://(VPSサーバーのURL):8080/」にアクセスし、Ploneが動作中であることを確認しました。
  • 「新しいPloneサイトを作成」ボタンをクリックすると、Ploneサイトを作成画面が表示されたので、パスの識別子とタイトルを入力して「Ploneサイトを作成」しました。
  • ブラウザで「ZODB User Manager(http://(VPSサーバーのURL):8080/manage/)」にアクセスして「/acl_users/users」からadminのパスワードを変更しました。
  • Plone4を通常モードで起動しました。
    # /usr/local/Plone/zinstance/bin/plonectl start
    instance: . . .
    daemon process started, pid=626
    #
  • ブラウザで「http://(VPSサーバーのURL):8080/Plone(パス識別子)/)」にアクセスして、サイトが表示されることを確認し、Plone4のインストールを終了しました。
Category: SakuraVPS
Tag: 
'via Blog this'

0 件のコメント:

コメントを投稿