2013年5月10日金曜日

熱可塑性樹脂含浸カーボンファイバー複合材生素材の製造 - きくしまてつのブログ - Yahoo!ブログ

熱可塑性樹脂含浸カーボンファイバー複合材生素材の製造 - きくしまてつのブログ - Yahoo!ブログ:

熱可塑性樹脂含浸カーボンファイバー複合材生素材の製造
カーボンファイバーの用途を開発している過程で、PAN系カーボンファイバーに含浸させ難い熱可塑性樹脂を含浸させる事が出来る樹脂が有り試作する事に成功しました。
従来の熱硬化性樹脂(主にエポキシ樹脂)のプリプレグに相当する生素材のように思っておりますが、色々な問題点を抱えている様に考えます。
試験的には、この樹脂を含浸させ、乾燥したものは、従来のプリプレグのように、保存の問題(常温での品質変化が長期間ありません)や熱硬化後の変形(加熱による成型が可能で再変形等自由度が有る)、熱硬化性樹脂との相溶性が有ることから、成型時の架橋方法で熱硬化型と熱可塑型の両方の特徴を引き出せると考えております。
しかしながらこんなものの需要を含め、世に出せるものかを多方面の方々から御意見等伺いたく投稿してみました。ぜひ、御意見をお聞かせ下さい。
概要は、お問い合わせ頂ければ詳しくお話ししたく存じております。
問い合わせ先は、bzq17667@nifty.com 「きくしまてつ」(ブログネーム)まで

'via Blog this'

0 件のコメント:

コメントを投稿