2011年9月29日木曜日

無料で使える「Oracle Database XE」をインストール - builder

無料で使える「Oracle Database XE」をインストール - builder:

'via Blog this'

SQL 基礎編 (その一) テーブル操作 create table、alter table、drop table - SAK Streets

SQL 基礎編 (その一) テーブル操作 create table、alter table、drop table - SAK Streets:

'via Blog this'

日本国債のデフォルトは本当に起きるのか? 語られることがなかった「ソブリンリスクの本質」 ――バークレイズ・キャピタル証券の土屋剛俊氏、森田長太郎氏に聞く|ソブリン危機――歴史的難局の選択肢|ダイヤモンド・オンライン

日本国債のデフォルトは本当に起きるのか? 語られることがなかった「ソブリンリスクの本質」 ――バークレイズ・キャピタル証券の土屋剛俊氏、森田長太郎氏に聞く|ソブリン危機――歴史的難局の選択肢|ダイヤモンド・オンライン:

'via Blog this'

日本国債のデフォルトは本当に起きるのか? 語られることがなかった「ソブリンリスクの本質」 ――バークレイズ・キャピタル証券の土屋剛俊氏、森田長太郎氏に聞く|ソブリン危機――歴史的難局の選択肢|ダイヤモンド・オンライン

日本国債のデフォルトは本当に起きるのか? 語られることがなかった「ソブリンリスクの本質」 ――バークレイズ・キャピタル証券の土屋剛俊氏、森田長太郎氏に聞く|ソブリン危機――歴史的難局の選択肢|ダイヤモンド・オンライン:

'via Blog this'

2011年9月28日水曜日

バイオメディカル株式会社湖北海の音

バイオメディカル株式会社湖北海の音:

'via Blog this'

長野県・パワースポット分杭峠のミネラルウォーター ゼロ磁場の秘水

長野県・パワースポット分杭峠のミネラルウォーター ゼロ磁場の秘水:

'via Blog this'

分杭峠 ゼロ磁場の情報サイト

分杭峠 ゼロ磁場の情報サイト:

'via Blog this'

意識レベルが上がるのか?ポイントは松果体の振動にあるようです。(魂の振動) M総合研究所

意識レベルが上がるのか?ポイントは松果体の振動にあるようです。(魂の振動) M総合研究所:

'via Blog this'

複素電磁空間概念と特殊相対論、及び、ゼロポイントエネルギーによるエネルギー問題の解決方法

複素電磁空間概念と特殊相対論、及び、ゼロポイントエネルギーによるエネルギー問題の解決方法:

'via Blog this'

気あれこれ

気あれこれ:

'via Blog this'

アサマde.com・Feelgood - 「中小零細Q. C. D」プラスの発想を底力としていくために!

アサマde.com・Feelgood - 「中小零細Q. C. D」プラスの発想を底力としていくために!:

'via Blog this'

NHKスペシャル「奇跡の詩人」  ~日木流奈くんについて~

NHKスペシャル「奇跡の詩人」  ~日木流奈くんについて~:

'via Blog this'

アサマde.com・Feelgood - 「中小零細Q. C. D」プラスの発想を底力としていくために!

アサマde.com・Feelgood - 「中小零細Q. C. D」プラスの発想を底力としていくために!:

'via Blog this'

ヘルムホルツコイル:東洋磁気工業

ヘルムホルツコイル:東洋磁気工業: "ヘルムホルツコイル"

'via Blog this'

2011年9月22日木曜日

1-3.AKRIP.DLLのダウンロード

1-3.AKRIP.DLLのダウンロード:

'via Blog this'

Audio Cleaning Lab 2 - 編集・ノイズカット機能を備えた総合アナログ録音ソフト

Audio Cleaning Lab 2 - 編集・ノイズカット機能を備えた総合アナログ録音ソフト:

'via Blog this'

藤本健のDigital Audio Laboratory

藤本健のDigital Audio Laboratory:

'via Blog this'
SoundEngine
第61回:機能充実のノイズリダクションソフト

~MAGIX Audio Cleaning!~

TFA RECENTNEWS

TFA RECENTNEWS:

'via Blog this'

おすすめのノイズリダクションソフト / Audio Cleaning Labの紹介

おすすめのノイズリダクションソフト / Audio Cleaning Labの紹介:

'via Blog this'

LP レコードの 高音質 CD デジタル化/Takajun's Video Room

LP レコードの 高音質 CD デジタル化/Takajun's Video Room:

'via Blog this'

石積リードジャパン社長 大講演会|3R・燃料電池・新エネ、モジュール化・ベンチャー・イノベーション

石積リードジャパン社長 大講演会|3R・燃料電池・新エネ、モジュール化・ベンチャー・イノベーション:

'via Blog this'

andykunの投稿
テーマ:


3R・燃料電池・新エネ、モジュール化・ベンチャー・イノベーション-ishidumi

全体で3時間を超える大講演会でした。



●2009年3月27日 石積社長講演会

○第一部 成功をもたらした「5つの口癖」

「理念」を社内に掲げている会社も多いが違和感がある。理念は、絶えず使われなければならない。だから、リード社では、「口癖」になるように実践している。

国際宝飾展。5万平米。51カ国、5000名の外国人。正真正銘の国際展。1兆円の宝石が並ぶ。5000名のセミナー。売買金額150億円。1億円売る出展企業もある。ベストドレッサー賞は有名。ジュエリーは協賛だが、メディアに露出後、直にお客様から問合せが来る。経済効果51億円。宿泊費7億円。1.6万泊(東京全体は8万室)。飲食費6億円。交通費12億円。20年間やっている。雇用4419名。大工2025名。

リードは社員200名。見本市は、2年前にゼロから構想する。夫人が米国宝石鑑定士だったのでアドバイスを受けた。1.5年前、開催概要。1年前、出展募集。半年前、来場者誘致。直後、次回に向けてスタート。失敗すれば巨額の損失。すべて先行投資。すべてのリスクを負う。請負業とは違う。民間企業の主催者は日本にはなかった。業界団体主催で、義理で出展していた。

見本市をお祭りからビジネスの場に変革した。43本の見本市。94年は10本。近い将来100本にしたい。

機械要素技術展。世界最大1625社。国際フラワー展。燃料電池、太陽電池EXPO。新エネルギービジネスの中心にする。神戸国際宝飾展は、神戸復興のために震災2年後に立ち上げた。10年続いて盛大なものに育ってきた。地方都市で国際展を開けることを示した。神戸の経済効果90億円。

リードは、業界の専門家ではなく、見本市の専門家。集客の鉄人。最も優れた専門家。14年間増収増益。2.5万小間。バブル後に伸び始めた。

5つの口癖を紹介したい。

ひょっとしたら、出来るかもしれない。

「必ずできる」というのは、ありえない。「ひょっとしたら・・・」がリード成功の最大の秘密。幸せな人生を歩むコツ。何かを成し遂げる人の特徴。 

アメリカ駐在時に、アフリカで靴を売る話を聞いた。2人のセールスマン。断った人と売れるかもしれないと思って成功した人。そこまでは、ありふれた話と思った。世の中には、ネガティブ系、ポジティブ系の2種類がいる。しかし、大事なことは、この2種類は、性格ではなくて「習慣」。若いころに誰かに言われたかどうかが大きい。9割の人は「できない」と言う方が心地よさそう。「できない理由」を探す、そういう人は多い。「できない」と思う人は、アフリカだけでなく、フランスでも、アメリカでも売れない理由を上手に説明する。

例を挙げてみよう。「ビルゲイツを呼ぶ。」と私は宣言した。しかし、「来るはずがない」、と言った人が多い。否定論には実に説得力がある。過去の事実に裏付けられている。「夢」には説得力がない。説得力で選ぶと道を誤る。

「一流大学から1000人応募させたい。」と宣言した。精鋭部隊を作らないと成功できないからだ。96年当時、40名の会社だったので、誰も本気にしなかった。しかし、できた。

「商談が行われる見本市をやりたい」と86年に言った。みんなに笑われた。「日本の商習慣を知らない。」「不愉快。」「アメリカボケ。」などと言われた。20年かかって、出展社の7割が会場で商談をするようになり、本物の見本市に近くなった。

「グッド・ニュースミーティング」を毎週月曜に行っている。良かったことを全社員の前で報告する。ノウハウを発表し、全員と共有する。反省会はない。人は失敗からよりも成功から学ぶものだと確信している。良い環境に置くことが大事。もちろん反省の場もあるが、呼び方は「改善ミーティング」というようにポジティブにしている。

橋下知事と意気投合して、見本市会場の重要性で盛り上がった。知事からは「(市長たちに苛められた後だったので)元気をもらった。」と言われた。

「ひょっとしたら・・・」というスタイルは、身につけられるかもしれない。

ポジティブな人のそばにいることが大事。ネガティブな人から離れること。

中身そのもので真っ向勝負。では、「中身」とは?

料理屋 おいしいものの提供

政治家 国を守り、民を豊かにすること

経営者 真に価値ある商品を提供し、顧客を満足させて、儲けること

主催者 業界に関係ない大物が並んでいる?関係省庁の後援?

    来場者を圧倒的に多く集めること!

    決定権を持つVIPを数多く集めること!

    出展者を儲けさせること! これが成功か否かの最大の判断基準

    見本市の中身、来場者数をありのまま偽りなく発表すること

起こせ! 「起きる」のを待つな

ビルゲイツの講演には、人が「集まった」ではなく、「集めた」。5000人に電話した。同じ部屋で電話をかけた。なぜなら、一人でやると、(心が)疲れてきて、さぼりたくなる。みんな励ましあってやる。これが大切。

国際宝飾展は、「グローバル化で国際化したね」と言われたが、違う。それで外国人が来ているのではなく、「連れてきた」。韓国、中国まで集客に出かけて行く。ソウルで100店舗。プサン、中国・・・という具合だ。

不況の中で1月に開催したカーエレJapanは大盛況になった。この金融危機で、出張禁止になって、トヨタもホンダも来ないので焦った。そこで、無料新幹線・バスツアーをすることにして、お客を「連れてきた」。

なぜ出展社は儲かるようになったのかというと、「儲けるためのセミナー」で啓蒙した。出展社はお客様なのに、一堂に集めて、説教するという不思議なことをやっている。

平凡で満足できるなら「起きる」のを待て。しかし、何かを成し遂げたいなら「起こせ」。 

理念に頑固、方法に柔軟

例を挙げよう。2000年に新幹部を選ぶ必要があった。有能な人を選ぶのが理念。理念には頑固。「誰を選ぶか」は方法にすぎないので、柔軟。当時28歳の岡部さんを本部長に任命した。リーダーとして最適だった。それ以外の理由なし。

また、10年間海外営業だった有能な女性が寿退社した。「有能な人に長く働いてほしい」は理念。就業形態は方法。シンガポールで在宅勤務をしてもらうことにした。毎月1週間は日本勤務。もちろん経費がかかるが、トータルで見て会社の得になる。最近は、インターネットのおかげで、来日頻度も調整できる。

もう一つ。あるとき予定していた橋下知事が議会対応で突然来られなくなった。「来てほしい」は理念。セレモニーは方法。セレモニーは、絶対に初日というのは実は思い込みだった。3日目に「ものづくり応援セミナー」を開催したら、満員だった。橋下知事もびっくりした。そして、大阪活性化のために、20万平米の見本市会場を造るとぶち上げた。

偽装なし、水増しなし

多くの人は気付いていないが、これがリード成功の理由。

日本は偽装列島。食品偽装。船場吉兆。耐震構造。プロ野球。見本市も同様。これは、日本文化かもしれない。だから、見本市業界での水増し慣行も、私は、けしからんとは言わない。しかし、これからは許されないだろう。

1998年に3000社の前で「水増しなし憲法」を発表した。

正直に発表する。これは義務だ。

  水増しは偽装。詐欺。

  文書で発表。

  受付者を数える。再入場はカウントしない。集計機械はつかわない。

損しても水増しなしにした理由は、①詐欺。②努力を失う。③誇りと自信を失う。④社員が腐る。⑤必ず破たんする。水増しを無くし、退路を断つのは、実は自社のセキュリティを確保することになる。退路がないので、集客に本当の努力をし、集客力を蓄積できる。誇りと自信が生まれる。モチベーションが成長につながる。リードは、脆い成功ではなく、確かな成功を目指してきた。プロ野球に新規参入したダイエー、楽天のオーナーたちは、入場者水増し慣行に驚いたという。東京ドームは55000人が満員と言われていたが、実数は4万人台ということが発覚した。他の球場も同じだった。

これらの、5つの口癖を貫く精神とは、自著と同じで、「正直者は馬鹿をみない。」

2011年9月21日水曜日

Step2:取り込んだWAVEデータを加工/編集する

Step2:取り込んだWAVEデータを加工/編集する:

'via Blog this'

波形編集について

波形編集について: " Sound Forge"

'via Blog this'

Okinawa Rail Collective: Gnome Wave Cleaner で音声ファイルのノイズを除去する

Okinawa Rail Collective: Gnome Wave Cleaner で音声ファイルのノイズを除去する:

'via Blog this'

Okinawa Rail Collective: Gnome Wave Cleaner で音声ファイルのノイズを除去する

Okinawa Rail Collective: Gnome Wave Cleaner で音声ファイルのノイズを除去する:

'via Blog this'

ゴムタイムスWEB

ゴムタイムスWEB:

'via Blog this'

ゴムタイムスWEB

ゴムタイムスWEB:

'via Blog this'

インクジェット印刷の安価な有機薄膜太陽電池、年内に商品化へ? « WIRED.jp Archives

インクジェット印刷の安価な有機薄膜太陽電池、年内に商品化へ? « WIRED.jp Archives:

'via Blog this'

電気自動車で変わるブレーキ、エアコン  :日本経済新聞

電気自動車で変わるブレーキ、エアコン  :日本経済新聞:

'via Blog this'

自動車工場の概要(電気自動車)

自動車工場の概要(電気自動車):

'via Blog this'

ハイブリッドカーの基本システム:GTNETハイブリッドカーヘッドライン

ハイブリッドカーの基本システム:GTNETハイブリッドカーヘッドライン:

'via Blog this'

プリウスとインサイトの特徴:GTNETハイブリッドカーヘッドライン

プリウスとインサイトの特徴:GTNETハイブリッドカーヘッドライン:

'via Blog this'

それでも電気自動車は買わないかも・・・・

それでも電気自動車は買わないかも・・・・:

'via Blog this'

エンジン発電機付電気自動車

エンジン発電機付電気自動車:

'via Blog this'

情報知能システム総合学科 オープンキャンパス│研究室紹介

情報知能システム総合学科 オープンキャンパス│研究室紹介:

'via Blog this'

中国EVの本気度 - 日経Automotive Technology - Tech-On!

中国EVの本気度 - 日経Automotive Technology - Tech-On!:

'via Blog this'

【上海モーターショー】第一汽車、開発中のEVとEV用新プラットフォームを展示 - クルマ - Tech-On!

【上海モーターショー】第一汽車、開発中のEVとEV用新プラットフォームを展示 - クルマ - Tech-On!:

'via Blog this'

2011年9月3日土曜日

藤村通商株式会社

藤村通商株式会社:

'via Blog this'
水熱燃料化装置・水熱粉末化装置(肥料・堆肥化)
 
 21世紀になり、ますます増え続ける廃棄物。
 最終処分場も減り廃棄物の減溶化・リサイクル化を求められるなか、行政による廃棄物の分別収集指導の結果、リサイクルされる廃棄物も増え減溶化されつつあります。しかし、プラスチックと食品残渣物との混合された廃棄物に対しては焼却という道しかありません。
 当社は、有機物であるプラスチックの燃料化を以前から研究し、数百回に及ぶ実験のすえ開発したのが「Rare Steam」です。「無害・安全」を合言葉に、温度・圧力・攪拌の諸々の条件を実験・分析し、静岡大学の佐古教授に理論体系を教授し構築してまいりました。
 「低コスト」「省スペース化」を目指し更なる進化を遂げてまいります。

藤村通商株式会社

藤村通商株式会社:

'via Blog this'

かがくナビ > 読む > 科学ニュース > 炭素繊維強化プラスチックのリサイクルに成功

かがくナビ > 読む > 科学ニュース > 炭素繊維強化プラスチックのリサイクルに成功:

'via Blog this'

4.5 水中での化学反応―超臨界水中での化学反応―:水の話

4.5 水中での化学反応―超臨界水中での化学反応―:水の話:

'via Blog this'

連続繊維補強材とは?

連続繊維補強材とは?:

'via Blog this'

日本グラファイトファイバー : はじめに

日本グラファイトファイバー : はじめに:

'via Blog this'

新日鉄マテリアルズ株式会社 日鉄コンポジット社-CFRP

新日鉄マテリアルズ株式会社 日鉄コンポジット社-CFRP:

'via Blog this'

耐圧硝子工業株式会社

耐圧硝子工業株式会社:

'via Blog this'

オートクレーブ/圧力容器/オーエムラボテック/リアクター/超臨界

オートクレーブ/圧力容器/オーエムラボテック/リアクター/超臨界:

'via Blog this'

超臨界流体の話 (Ⅰ)・・・オーエムラボテック

超臨界流体の話 (Ⅰ)・・・オーエムラボテック:

'via Blog this'